館ヶ森アーク牧場 イベント blog 岩手県 観光地

館ヶ森高原豚は、珍しい「バブコック・スワイン」という品種の豚です。 バブコック・スワイン種は、肉質がきめ細やかで、赤身、脂身ともに旨みがあり、米国特許庁から、肉質において特許を取得した優良品種です。 豚肉の安全性とおいしさを決めるうえで重要な肥育期の飼料には、トウモロコシは使用せず、主原料に非遺伝子組換穀物のみ使用した自社オリジナル配合のマイロ、麦類、ハーブを与えています。 (※トウモロコシを与えると早く豚が成長する一方で脂がしつこくなる傾向があると言われています) 岩手県 観光地

2019年ファームマーケット初売り初日の様子



明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

2019年1月5日の初売りは、午前中にほとんどの福袋が完売となりました!


パンとお菓子がセットの福袋は本日の倍の数量を1月6日の初売りで販売致します!
数量限定となっているのでお早めにお買い求め下さい。

お客様のご来店お待ちしております。

製造販売部 伊藤 順一

出来たてピーナッツバター ナッツやドライフルーツ はちみつ 量り売り館ヶ森アーク牧場

館ヶ森アーク牧場のファームマーケットでは、その場でピーナッツバターが作れるマシンを導入し 2018年12月27日より販売を開始いたしました。

 

また、牧場で採れたはちみつの量り売りも開始いたしました

 

英名:Olde Tyme Nut Grinder 和名:ピーナッツバターメーカー ブランド:Olde Tyme メーカー:Pleasant Hill Grain 対応原料:ピーナッツ

年末年始のファームマーケットの営業予定。初売りについて!

冬だと言うのに、寒暖差が増す中皆様どうお過ごしですか。
さて今日は、ファームマーケットの年末年始の営業予定と、
初売りについて簡単にご説明したいと思います。
年末は、12月30日お昼の12時までの営業時間となります。
年始は、1月5日からの営業となります。
初売りは、1月5日、6日の二日間とさせて頂きます。
お肉の初売りに関してですが、限定で二日間とも
2,000円が10袋
3,000円が10袋
4,000円が10袋
とさせて頂きます。
また、通常の金額でのお客様のオーダーも受けますので
よろしくお願いいたします。

ちょっとわがままなかわいいレイちゃん

冬期間となり、まだ雪は降っていませんが、だいぶ静かな牧場内。

シーズン中、引馬(乗馬)で頑張ってくれたポニーのレイちゃんとユキちゃんも、
仲間のポニーたちと一緒に広い放牧地に出ています。

広場で木に繋がれているより、自由に走れ回れる方がポニーたちにとっても幸せかと思いきや…
レイちゃんはちょっと違うんです。

朝、他のポニーたちを放牧地に出してから一番最後にレイちゃんも出そうとすると、

出ない…

声をかけて引っ張ても

出ない…

そんな日は、広場の方に出たい日なのです。

広場にはまだ青々した草が生えていることを知っているのです。
木にロープで繋がれるので、自由度は下がりますが、美味しい草を食べる方を優先したいようです。

放牧地で走り回りたい時はすんなり自分で出て行くのに、なんて賢くてわがままなんでしょう(笑)。

「今日は美味しい草を食べたいから広場に出るわ」

「今日は走り回りたい気分だわ」

言葉はしゃべりませんが、なんとなくそう言っているような気がします。

夕方、広場で草を食べるのに飽きたレイちゃんは、近くを通るたびに、

ヒヒィーン「小屋の中に入れてー」と騒ぎます。

小屋の中には、1日に1回しかもらえない美味しいご飯が準備してあることも知っているのです。

わがままだけどかわいいレイちゃんの言うがままの私…

冬期の館ヶ森アーク牧場、
レイちゃんが木に繋がれて広場に出ている時は、レイちゃん希望です(笑)


↓柵ごしにおねだりするレイちゃん↓


農牧部 動物管理 菅原 亜由美

ナッツ量り売りのお知らせ

今回ナッツやドライフルーツの量り売りについてご紹介いたします!
 
最近世間でナッツやドライフルーツはブームになっており、
生活習慣病を予防するものや、美容と健康に効果的な物、
老化防止、女性特有の症状に効果的である物が多いため、
ファームマーケットではナッツやドライフルーツを導入する予定です!
 
準備が整い次第ナッツやの計り売りを開始したいと思います。
日程が決まりましたら店頭やホームページなどでお知らせいたします。

ぜひ、ご来場の際にお買い求めください(*^^*)

暖冬だけど…寒い夜に「大人のしゃぶしゃぶ」

こんにちは。
もうすぐ12月になりますが、
早いもので2018年も残り1か月となりました。

この前まで夏が終わった~と思っていたら、
あっというまに冬。
時の流れを年々速く感じています・・・。

さて12月になると、
館ヶ森アーク牧場では、
お歳暮ギフトのご注文や発送が増える時期でもあります。

館ヶ森アーク牧場では、
自社農場で育てた「館ヶ森高原豚」のお肉、
無添加ハム・ソーセージ、
放し飼いの有精卵「昔たまご」・・・
など、どれも館ヶ森アーク牧場で育て、
無添加で製造した生産品をばかり。
たくさんのギフト商品をご用意しております。


今回はせっかくなので、私のおススメギフトをご紹介します。

【飯尾醸造×館ヶ森アーク牧場】しゃぶしゃぶセットA
【飯尾醸造×館ヶ森アーク牧場】しゃぶしゃぶセットB

京都のお酢屋さん「飯尾醸造」のお酢のたれを詰め合わせた、
「しゃぶしゃぶセット」です!



館ヶ森高原豚のお肉はキメが細かいため柔らかく、
お肉自体に旨みがあって味があるため、
しゃぶしゃぶのようなシンプルな食べ方にはもってこいなのですが、
そのしゃぶしゃぶをさらに美味しくするのが「たれ」。
豚肉の美味しさを引き立てる、最高なたれをセットにしました。

Aセット・Bセットどちらにも入っているのが
しゃぶしゃぶに夢中」です。

無農薬栽培の米を原料に、昔ながらの製法をでつくったお酢に、
旨みたっぷりの干し貝柱で引いた濃厚ダシを合わせています。
お酢を器に注ぎ、付属の粉山椒(やまつ辻田謹製)をたっぷり振り入れ、
初めて完成するたれです。

このたれの面白いのが、「山椒を加える」こと。
お酢のたれも味わい深く美味しいのですが、
山椒を加えることでピリッとした味が加わり、
今まで食べたことのないしゃぶしゃぶを味わえます。
お肉はもちろん、お野菜にもよく合うのです。


Aセットには、このたれの他に、
「富士ゆずぽん酢」もつきます。


しゃぶしゃぶと言えば、「ゆずぽん酢」。
ゆずとかぼすの果汁がたっぷり入っており、
フレッシュな香りが立ち上ります。
こちらも、「いつものしゃぶしゃぶと違う」味わいが楽しめます!


ピリっと山椒の辛味が効いたたれは大人向けではありますが、
食べる価値は十分にあります。
むしろ、一度は味わってほしいしゃぶしゃぶです。

お歳暮ギフトとしてはもちろん、
ぜひご自宅用でもお召し上がりください。
【飯尾醸造×館ヶ森アーク牧場】しゃぶしゃぶセットA
【飯尾醸造×館ヶ森アーク牧場】しゃぶしゃぶセットB

「自分ギフト(ご自宅用)」としてギフト商品をご注文いただくと、
ギフト箱に入れない代わりに「BBQソーセージ(45g×2)」をプレゼントする特典もご用意しています。
お歳暮ギフトのご注文期間限定ですので、
この機会にぜひお試しください。


暖冬と言われてはいますが、
夜になるとやっぱり寒いです。
しゃぶしゃぶで温まってくださいね。

冬期の防疫面での対策

徐々に寒くなってきた今日この頃です。
寒くなってくると大陸の方から渡り鳥が飛来してくる季節になりますが、鳥類の方で怖いのが鳥インフルエンザです。対策として防鳥ネットや防寒対策も兼ねてビニールの設置を進めております。その為ふれあい広場の方は鳥類が見えづらくなっております。
また先日、岐阜県で豚コレラが発生したため放牧豚が一部見えづらくなっています。

お客様にはご不便をおかけしますが、防疫対策にご協力お願いします。

冬も楽しい わくわくワークショップ

館ヶ森アーク牧場 料金所の今野です。
11月も末になってきたら 寒いこと!
お客様との あいさつは 「寒いですねぇ~」から始まります。

さて 皆様 この冬 アーク牧場でのワークショップを利用して いろんな作品を作ってみませんか?
クリスマスリース  寄せ植えギャザリング ハーバリウム そして お子様と一緒に せっけん カスタネット スノードームなどが楽しめる体験を行うことができます。


この頃、休日の日はスノードームが人気です。
子供だけではなく 大人の方も楽しそうに作ってました。
中に入れるマスコットは 好きな物を選べるので 何個もほしくなります。自分も作ってみたいという気持ちになります。この冬休み 子供会で利用してみるのはいかがですか?
冬でも アーク牧場で いろんな体験をして 1日中 楽しく過ごしてみませんか?
私達 スタッフ一同 皆様の来場 お待ちしております。

野菜の甘みの秘密

朝お布団から出るのも気合いが要るほどめっきり寒くなりましたね…!

今日はそんな寒い時期のお野菜についてお話ししようと思います!
食べ物には旬とか収穫時期とか色々ありますが、冬のお野菜は甘みがあって美味しいですよね。
では、なぜ甘くなるのでしょうか…??

冬の野菜が甘いのは寒さから身を守る為に水分を減らして糖分を増やしていくからなんです。
糖度が高くなると野菜は凍りにくくなります。
甘くて美味しい冬の野菜は美味しいだけじゃなくて人の体にいいものも
沢山含まれているので一石二鳥ですね!

レストランティルズでも更にこれからどんどん寒さに耐えたお野菜のお料理が増えていくと思うのでぜひこの機会に冬野菜をご賞味ください

ファームマーケットでしか買えない豚丼の紹介

皆さま、こんにちは。

館ヶ森アーク牧場 精肉の佐藤正行です。

今回、ファームマーケットでしか買えない商品をご紹介させていただきます。



「館ヶ森高原豚 豚丼」です!

小分けにして1人前です。冷凍食品ですが、すぐ解凍できます。好きなお野菜と焼いて食べられます。

また、保管庫のスペースも考慮しております。

信販売ではご購入出来ませんのでファームマーケット内にて販売致しております。

たくさん食べても、食べ飽きませんし、お手軽に作って召し上がれます。

最近、TVで健康長寿食のメニューに豚肉とサツマイモで紹介されていました。

アーク牧場の豚肉で健康になっていただきたいです!

プルミエ・クリュたち

6月の上旬に産まれたプルミエ・クリュたちは、今日も元気に走り回っています。



産まれた時は1.5kgぐらいの体重しかなく、とても小さかったのですが、お母さん豚の愛情をたっぷりと受け、大自然の中ですくすくと成長しました。
現在は体重100kg~130kgほどにまでなっています。



最後まで健康に育ってほしいと願っています。

ソーセージの皮 天然腸と人工腸

皆さん、ソーセージを購入する際、パッケージに「天然腸使用」などと
書かれているのを目にしたことがありますでしょうか?
今日はソーセージの皮(ケーシング)について、
天然腸と人工腸の違いをお話して行きたいと思います。

天然腸とは動物の腸を洗浄、消毒した物を太さ(サイズ)毎に選別したもので、
羊や豚が一般的ですが、牛や山羊が使われることもあります。
天然腸は薄さの割に丈夫で、通気性もあり、乾燥や加熱で固まった際の伸縮性も良いため、
中に詰めた肉との密着性が高く、パリッとした食感が特徴です。

それに対して人工腸とは、天然タンパク質を原料としたコラーゲン系が挙げられます。
例えば、タコさんウインナーの赤いウインナーは赤く着色した人工腸ですね。
食感が柔らかいのが特徴です。
また、ソーセージではほとんど使われませんが、ハムやサラミなどで使われる
食べられないケーシングというのも存在します。
 
当工房では天然腸に拘りミニウインナー、粗挽きソーセージ、ホワイトソーセージなどは羊腸、
馬蹄型ソーセージ、ガーリックフランクソーセージなどは豚腸を使用しています。
 
天然ならではの自然な風味と、“プリッ” “パリッ”と弾ける食感を是非お試しください。

薫る風のガーデン 改修工事中 館ヶ森アーク牧場

11月の中旬に入り、朝の寒さが一層身に染みる時期に入りました。

まもなくチューリップの球根植えが始まるので、今から健康管理に気を付けたいなと思っています。

さて、例年この時期はまだ牧場のシーズン期間中ではありますが、
今年は薫る風ガーデンの改造工事の為、11月上旬よりオフシーズンとなりました。

シーズンの終了と同時に建設会社さんが入りガーデンの改装工事がスタートしています。




ラベンダーガーデンの通路を舗装することとなりました。
他の通路も舗装して、車椅子の方や、ベビーカーをご利用の方にも、
今まで以上に、ガーデンを散策していただきやすいようにしてまいります。





ラベンダーガーデンからローズガーデンに向かう道中、これまでは木の橋だった場所が、
新しく作り直しています。この後どのような橋に生まれ変わるでしょうか!!

この改装工事が年内いっぱい続きます。
来春のシーズン開始にはリニューアルした新しいガーデンが見られるかと思います。
ぜひ期待しててください。

自然食レストラン「ティルズ」の冬季営業について

自然食レストラン「ティルズ」の冬季営業は
12月7日(金)まではご好評を頂いているビュッフェスタイルのランチにて
営業しております。
それ以降は土、日、祝日の営業になります。
スタッフ全員、皆様のご来店を心からお待ち申し上げます。

鹿の角について

 
      
アーク牧場ではアカシカとファロージカの2種類の鹿を飼育しています。
鹿の角は毎年、春先に抜け落ち生え変わります。
抜け落ちた角はファームマーケットにて販売しております。
アクセサリーやインテリア、犬の歯磨きやストレス発散のおもちゃとしてお使い頂けます。